藤原 絵美子 - 獣医師の紹介ページ。弊院で働くことになった経緯や、将来像についてのインタビュー記事を紹介しています。

0977-25-5556 電話受付 平日/土曜/祝日

スタッフ紹介

Staff introduction

ひとりひとりの気持ちに寄り添い、しっかりと向き合いたい

藤原 絵美子
藤原 絵美子

獣医師を志したキッカケを教えてください。

小さい頃から動物が大好きで、家では飼えなかったけど、動物のぬいぐるみをたくさん集めてペットに囲まれる雰囲気を楽しんでいました。中学生の時に、道端で一緒に遊んでいた子猫が道路に急に飛び出して、目の前で車にはねられてしまったんです。その時、助けてあげたいのに何もしてあげられないのが悔しくて悲しくて…。将来、私が助けられる人になりたい、獣医師になろう!と強く思ったのがきっかけです。

すえつぐ動物病院で働きたいと思った理由を聞かせてください

大学卒業後は、鹿児島県庁の家畜保健衛生所で5年間勤務していました。牛や豚など大きな動物の感染症の防止や畜産の発展・向上に関する仕事をしていましたが、主人の仕事の関係で、鹿児島から大分へ引っ越すことになり退職。そしてこれを機に、子どもの頃からずっとなりたかった、獣医師の仕事に大分で就こうと決心しました。ネット検索で、すえつぐ動物病院のホームページを知り、スタッフのみなさんの笑顔や、飼い主さんと動物に真正面に向き合う姿を見て、私もここで仕事がしたい!と思い決めました。

働いてみて感じた、すえつぐ動物病院のオススメポイントは?

まず、飼い主さんと動物に真正面に向き合う姿勢です。また、電子カルテの導入や、様々な医療設備も充実している所ですね。あとは何といってもスタッフのチームワークの良さです。スタッフ間でコミュニケーションをとり合い、一丸となって診察に取り組んでいます。症例数が多い中でも、このチームワークで物事を適確に判断し、ひとつひとつ丁寧に行動しています。

飼い主さんに言われて嬉しかったことなど教えて下さい

夜中に来院された飼い主さんが、最初はとても心配されていていましたが、私たちの対応を見て安心されて、帰るころには「遅い時間まで診て下さって本当にありがとうございました」と感謝の言葉をかけてくださった時は、お役に立てて良かった!と思い、とても嬉しかったです。

今後どんな獣医師を目指しますか?

先輩方のように丁寧かつスピーディーに動き、適確な診療ができる獣医師を目指しています。また、飼い主さんや動物にしっかり寄り添って安心できるような優しい姿勢を大切にしていきたいですね。

ほかのスタッフもご覧になりませんか?

スタッフの顔写真クリックで詳しい紹介ページをご覧いただけます。